【試合記録】2019年11月10日(日) 秋季リーグ第1試合 RIOTS vs Z

試合結果

2019年11月10日(日) 秋季リーグ第4節

第1試合  RIOTS vs Z

1Q2Q3Q4Q合計
RIOTS
777728
Z0000
0

試合記録

ライオッツはC、WRパスでテンポよく進み、開始1分半でQB#池田からC#22山田へのロングパスを通してタッチダウン。TFPも決め7-0とする。続くゼータは、G#10佐藤へのスクリーンパスを試みるもライオッツディフェンスに阻まれ攻守交代。ライオッツはC#22山田へのロングパスを通しゴール前まで進むと、同じく#22山田へのパスでタッチダウン。TFPも決め、14-0と引き離す。ゼータは1本でもタッチダウンを取りたいところだが、ライオッツの好守によりターンオーバー。Ζも簡単には引き下がらず、ライオッツQB#7池田のパスをゴール前5ydでゼータCB#17金田がインターセプト。しかし、ここは残り時間が少なく14-0のまま前半終了。後半、ゼータを宣言パントに追い込むと、ライオッツはゴール前2ydでQB#7池田が自らスクランブルランでタッチダウン。TFPも決め、21-0。ゼータはロングパスを狙うが、ライオッツのパスカットやパス失敗が続きターンオーバー。ライオッツはWR#93休徳へのパスで更にタッチダウンを奪うと、TFPも決め28-0。その後は互いにディフェンスのパスカットやインターセプトなどがあり得点は動かず、ラスト1秒。ゼータはG#33濱岡へのスクリーンパスで前進するもゴールには届かず、28-0でライオッツが勝利を収めた。